ホスティングサーバ CPI に「Get a File」という機能がありました。これはよさそう。

画像等の大容量ファイルをメールに添付した際、送受信ができなかったりメールサーバーを圧迫したりと、何かと不都合なことが起こりやすいもの。かといって、郵送やバイク便などを利用していてはコストや手間がかかります。
「Get a File」は、大容量ファイルや複数ファイルを専用管理画面よりサーバーへアップロードし、相手先にメールにてダウンロード URL を伝えることにより、ファイルの受け渡しができるファイル転送サービスです。

CPIのサーバはドメインも1つなので安定しているのはいいんですが、巨大なサーバ容量を持てあますんじゃないかと思ってました。でもこの使い方なら、とてもメリットがありそう。中途半端に大きなファイルのやりとりは、未だ苦労します。



PAGE UP