IE7 の普及率が上がるのは嬉しいこと。いっそ IE8 になって欲しいくらいです。でもやっぱり優先度の高い自動更新すらしない人も多いんでしょうか。

日本のサイトが IE7 に十分対応したという判断のようですが、おそらくポータルサイトなんかより、銀行や証券会社の取引画面の方が大事だと思います(都市銀行のネットバンキングではまだちょっと不安な感じ)。

以前、「IE7へ更新しない方法」について書きました。制作側にとってはしばらく IE6 が必要なんですが、一般の方も不安な場合はどうぞ。ただ下の告知ページを見ると、IE7 から IE6 に戻すことも簡単みたいなので、一度試してみてもいいと思います。少なくとも作り手から見ると、IE6 より良いブラウザです。

それにしても Microsoft はどうしてこうもインターフェイスを変えるんでしょう。初めての人にはいいんですが、やっぱりどこに何があるか迷うような気がします。Yahoo!の買収でいろんな波紋を呼んでいますが、そのうちIEの中にデフォルトで Yahoo!ボタンなんかも付きそう。(なんてことはどうでもよくて、個人的に Flickr がどうなるかとても心配です)


PAGE UP