海外のツールなんかを日本語化する「po (mo)」ファイル。これを編集するツールが「Poedit」。WordPressでは表示する日付に影響することもあるので、使ってみました。

想像していたとおりのUI。対応する言葉を書き直すだけです。

WordPressの管理画面を日本語にすると、公開しているページの日付表示も日本語になります。このサイトでは「月」を英語表示にしたいので、そこだけ書き直します。実は以前はWordPressのコードを書き直していました。

拡張子「po」ファイル(中身テキスト)を開いて編集。保存するときに「mo」も一緒に出力されます。この「mo」が必要なファイル。WordPressの場合「ja.po」「ja.mo」というような名前。これを「/wp-content/languages/」の中にアップ(上書き)する。ちなみに省略3文字の月名は「Feb_February_abbreviation」などと書かれている方。


PAGE UP