Macの人には少し朗報。フォントが綺麗になりました。少し弊害も。

Googleのツールを使うには、Firefoxが一番なので、Safariと使い分けてます。でもSafariに比べるとどうしてもフォントが汚い。ボールドもおかしい。
3.0では改善されそうです。ボールドもちゃんと「ヒラギノ PRO W6」が使われています。とても嬉しい。テーマ(インターフェイス)もすっきりしました。
ただ一つ気になったのが拡大縮小。フォントだけじゃなく、どうやら幅を指定しているブロック要素(div、pや画像)も拡大される模様。IEへのハック(無駄に幅を指定してIEに高さを知らしめる)が裏目に。これは正しい仕様なのかな?

中身についてはよくわからないけど、「TechCranch / Firefox 3 Beta 1: メモリ使用が全てを物語っている」によれば、あまり良くはなってないらしい。確かにメモリはざくざく使ってる。でもまあ、2.0から変わっていないということは、普通に使えるレベルだと思います。


PAGE UP