カラーミーショップに待望の「お気に入り」保存機能が追加されました。
EC-CUBEなど通常のショップツールであれば当然のようにある機能がようやく。ただ期待していたより簡易的なものでブラウザのクッキーに保存する仕組みでした。既存ショップへの設置も簡単ではないようです。

設置については下記のページで説明されています。

この機能追加については、あまり大きな発表もなく上記説明ページも詳細ではないので、もしかすると積極的な機能追加ではないのかもしれません。以前「閲覧履歴」機能もそうでした。利用状況を見て今後を検討していくのかもしれません。

実際の内容も簡易的なものですがないよりはいいかなという印象でした。固定された仕様が少なくデザイン面での自由度もあります。

カラーミーショップ「お気に入り」機能の仕様

  • お気に入り追加・削除ボタンを操作するJavaScriptファイルが読み込まれます
  • ボタンのデザイン(ハートマーク)は自由
  • 商品IDがブラウザのクッキーに保存されます
  • 上限は20個
  • クッキーに直接保存されるため、他のブラウザや端末では登録した商品を見ることができません
  • クッキーなので会員としてログインしていなくても使えます
  • お気に入りの一覧を表示するための独自タグが用意されています

期待する仕様との違い

通常「お気に入り」機能を利用するのは主に下記のような場面です。

  • 頻繁に購入するものを保存して次回も購入しやすくする
  • すぐに買わないものを保存しておく
  • 複数の商品を比較検討するためにまとめておく

利用する際は必ず時間の経過があり、同じパソコンやスマホとは限りません。
カラーミーショップのお気に入り機能は、保存場所がクッキーになっているため、一つの環境でしかお気に入りを利用できないというのが一番のネックです。

またブラウザのリセットやパソコン、スマホの買い替えなどがある場合も引き継ぎができません。新しい環境では再度登録しなおすことになります。

通常のショップであれば、会員機能の一部として「お気に入り」があるため、お客様によっては連動していると思い込む可能性もあります。ログインしているのにお気に入りが消えたというクレームもあるかもしれません。

導入する際にお客様へ伝えるべき点

お客様が期待している仕様と隔たりがあるため説明が必要です。

  • 同じ環境(ブラウザ)でしか保存されないこと
  • 会員としてのログインは無関係
  • クッキーが無効になっていると機能しないこと
  • ブラウザをリセットすると消える場合があること
  • 上限が20個であること

上記仕様が将来変わる可能性があるということにも注意してください。
今はあくまでもお買い物をサポートする簡易的な機能として伝えた方が良いと思います。

改善要望

  • お気に入りは会員情報としてデータベースに保存し、並び替えの基準や上位のものを一覧表示できるようにする
    (以下もDB保存を前提)
  • お気に入り商品の関連商品を表示する「お客様だけのおすすめ」機能
  • 売上の可能性を示すデータとしてフォローメールなどで活用、閲覧できる仕組み
  • サーバ負荷を軽減と表示速度を改善するため、クッキーとDBをうまく同期する仕組み
  • 数の上限はなくすか、せめて50程度

少し逸れますが、おそらく今回の開発として一番大きいのは「クライアント側(クッキー)から商品IDを指定して、サーバ側で一覧を作る」という仕組みだと思います。この機能を拡張してURL(GETに商品IDを並べる)だけで一覧ページが作れるようになると便利です。メルマガからの一時的な商品紹介など、グループを作るほどではないという場合も案外あります。

おすすめの実装方法

お気に入りの一覧表示は「共通」テンプレート、つまり全ページで表示する形になっていますが、ページ下部などでは見つけづらく、また全ページというのは便利ではありますが少し違和感もあります。
そこでフリーページで「お気に入り一覧ページ」を作るとよいと思います。共通テンプレートに分岐処理を入れることで実装できます。

またお気に入り一覧は購入に直結するため、「どこでもカラーミー」を利用して「カートに入れる」ボタンを設置してもよいと思います。「どこでもカラーミー」はJavaScriptによる通信が一つ一つ発生するため、全ページでは負荷も高くなります。フリーページ1ページにまとめる形をおすすめします。

この仕様はナチュラルマート様「マクロビマート」にて実装していますので参考にしてみてください。

カラーミーショップのカスタマイズ、お気に入り機能の設置などが必要な場合はお気軽にお問い合わせください。


PAGE UP