ヘテムルの機能が少しずつ追加されているのでご紹介。加えて最近の使い心地など。

どれも強い要望で増えた機能だと思います。確かにないよりはあった方がいいものばかり。

  • 複数のFTPアカウントが作成可能
    例えば、クライアントが抱えるバイトさんに一部ディレクトリでの作業を任せることができます。
  • php.iniの編集項目「upload_max_filesize」などが変更可能
    文字通りPHPでのファイルアップロードの容量上限を変更できます(不安定になりませんように)。
  • FTPSが使用可能
    ただのFTPではなく暗号化されたFTP。公開するファイルなら普通は見られてもいいんですが、機密ファイルもやりとりしやすくなりました。

更に、ヘテムルの管理画面にログインすると「リリース予定」の項目と開発状況がわかります。今の開発項目は「ColdFusion 8 新プラン」「SSH」「独自ドメインSSL」「WEBメーラー」。
ColdFusionはよくわかりませんが、これら機能を待っている人も多いはず。WEBメーラーもAjaxでローカルのメールソフトみたいに動くんでしょうか。楽しみです。

ところで先日、ヘテムル内のデータベースサーバで障害がありました(いつもあるんですが、長谷川が使っているサーバでの障害)。データベースが止まるとWordPressサイトは止まります。その日のうちに復旧しましたが、やっぱり止まるというのは痛い。今はそれも仕方ないとは思うんですが、そろそろこの手のサーバでもクラスタ的なものが出てきて欲しい(参考:iCLUSTA)。


PAGE UP