ヘテムルから「Adobe Reader」や「Flash Player」に関するアップデートの案内がありました。この辺りヘテムルは親切で、MTなどのバージョンアップまで教えてくれます。

今回の案内は下記のようなもの。

コンピュータウィルス感染の予防についてご案内 – heteml お知らせ
昨今、「Adobe Reader」「Flash Player」の脆弱性を悪用したコンピュータウィルスの感染拡大が確認されており、ヘテムルでもサイト運営者が多数いらっしゃることを受け、感染予防、ならびにウィルスチェックについてお知らせさせて頂きます。
「Adobe Reader」「Flash Player」をご利用の場合、感染予防のため、それぞれのサービス提供元でのバージョンアップ等による対策をご検討下さい。

こういうウィルスを「GENOウイルス」と言うそうです。ページに埋め込まれた悪意あるJavaScriptが、Flashなどの脆弱性をついてウィルスを感染させます。Macを使う人にはウィルスについては鈍感なので、こういう情報もたまには気に止めましょう。Windowsの人は対応必須。それからサーバ内への侵入もあるのでサイト運営者も注意。


PAGE UP