カスタマイズが自由な「カラーミーショップ!プロ」ですが、「カラメル」という集客サービスを利用していると、楽天のようなヘッダが強制的に付くようになりました。これはちょっと問題。

デザインの自由度は「カラーミーショップ」を利用する大きなメリットなので、ヘッダ追加はすごく疑問。もしヘッダを付けたくない場合は、カラメルをやめることになります。
以下、カラメルについて簡単に。

  • 個別のショップにリンクを貼ってくれる、間接的なショッピングモール
  • 導入も比較的容易
  • サイトへのリンクが増えるのでSEO的に有効
  • 他店と共通のポイントで購入できるようになる
  • アフィリエイトも勝手に導入される
  • 知っている限り集客力はまずまず
  • 登録は無料ですが、カラメルを経由した売り上げは手数料が発生
  • カラメル会員とショップ会員の二つのログインが可能になり、カート内の操作が若干煩雑になります
  • イプシロンを利用するとカード番号保存機能が付きます(おそらく流出のリスクも考えておくべき)
  • そして、ヘッダが付きます

今回のヘッダ追加企画の不思議なところは、「デザインを崩すなら、思い切ってカラメルやめてもいいんじゃないか」という気にさせるところ。


PAGE UP