去年の企画時点から関わっていたサイトをようやくご紹介。「ハンドメイドコミュニティ öppna オープナ」。
ハンドメイドの作品を個人で売買できるサイトです。しばらく特定の作家さんによる販売だけでしたが、今日から誰でも販売できるようになりました。

ハンドメイドコミュニティ オープナ

最近は似たようなサイトも数多くあるんですが、この öppna は作品内容と取引の安全性で勝負。とある後ろ盾もあるので、今後も素晴らしい商品が並んで行くと思います。

長谷川は技術面やユーザビリティに関するアドバイス、一部のページデザインを担当しました(メインのデザインやコーディングは他の方が担当しています)。

こういうスタンスでプロジェクトに関わるのは初めてでした。いつもは作り手として全体をハンドリングすることが多いんですが、自ら手を動かさないことがこれほどきついとは思いませんでした。その分、思いつく限りの提案をしています。未だ実現できていない提案もたくさんあるので、これからもっと改善されていくと思います。

書店でもハンドメイドに関する雑誌なんかをよく見かけるようになりました。イベントも本当に多いみたいです。「そういえば知り合いの手作りカバンがなぜか商品レベル」ということもよくあるので、そういう作り手さんには是非紹介してあげてください。

お友達へ薦めるポイントはココ

  1. サイト運営会社がやりとりを仲介してくれるから楽
  2. 個人情報も相手に教えなくて済むので安心
  3. お試し可能。新規に登録すると出品権の無料枠プレゼント

PAGE UP