BLOG
ブログ

OOPS!のiPhone向けサイトを制作

音楽コミュニティサイト OOPS! のiPhone向けサイトを制作しました。標準アプリを意識して操作しやすいようデザインしています。iPhoneサイトの初めての実績になりますが、何よりチェックブラウザが一つで済むので本当に助かります。

コンテンツを絞り、ニュース周りだけを表示するというご要望でした。そのためデザインも最小限のシンプルなものになっています。
長谷川が対応したのは、あくまでもデザイン、コーディングまで。システム面や設置(iPhoneへの分岐処理など)はご依頼いただいたSpoo!様の方で担当していただいています。

仕様はHTML5。本体を横(landscape)にしてもヘッダなどのサイズが変わらないように設定しています。
写真や動画の一覧は、標準アプリと近い形になるようにデザイン。一応、iPhoneヒューマンインターフェイスガイドライン [PDF 11.9MB] にも目を通して、標準ボタンの使い方も参考にしています。