BLOG
ブログ

カトウ眼科サイトリニューアル

カトウ眼科様のサイトリニューアル。以前は大規模なサイトでしたが、内容もコンパクトになり、見やすくなっていると思います。今回はレスポンシブWebデザイン。

兵庫県川西市のカトウ眼科では白内障のみならず網膜硝子体手術、緑内障手術まで日帰りで実施しております。レーシックも開始。阪急川西能勢口駅北です。

デザイン・構成

以前からカトウ眼科という赤いロゴを大切にされていました。このロゴが常にアイキャッチとなるようレイアウトしています。モバイル環境も考えて、あまり画像は使わずデザインしました。

ページ構成はすこし特殊です。トップのメニューをクリックする度に、治療できることなど紙芝居のように表示され、アウトラインがわかるようになっています。詳しく知りたい場合に各ページへ遷移します。

レスポンシブWebデザイン

つくづく思いましたが、レスポンシブサイトはチェック工数が膨大です。フレームワークの利用も考えましたが、使ったところでチェックは必要、どころかフレームワークの仕様まで調査する必要があります。今回は自分で一から作る方が安全だと判断しました。

工数を少なくするために工夫したのは、できるだけ「横幅」での分岐処理を行うこと。PCブラウザのウィンドウを細くした場合もある程度チェックできるようになります。

WordPressの利用

今回全て固定ページですが、制作効率やメンテナンス性のため、WordPressを利用しています。表示速度やセキュリティ面でのデメリットはありますが、制作過程でページ構成を試行錯誤する場合など、臨機応変に対応するためこうしたCMSは必須です。

素材

リニューアルを行う理由の一つに院内の改装がありました。プロのカメラマンに撮影して頂き、とてもよい素材を提供していただきました。
実はサイト制作はかなり以前に終わっていたのですが、先日ようやく改装が終わり写真を送って頂きました。これまでのイメージ的な写真から差し換えてみると、素材の力は大きいと改めて思います。ようやく本来のカトウ眼科サイトになりました。